妊活中・妊娠中のカフェインについて

 

 

 

カフェインの摂取には様々な意見があります

一定量であれば
妊活中・妊娠中のカフェインの摂取は
問題ないとされています

実際にカフェインは
赤ちゃんにどのような影響があるのでしょうか?

 

妊活中のかた

・妊娠までの期間を遅らせる(妊娠しにくくなる)

・カフェインを摂取する女性は平均して二ヶ月以上の妊娠期間の延長が見られました

 

妊娠中のかた

・低体重児のリスク

・その結果、将来の健康リスクが高くなる

 

以上より、妊活中・妊娠中であれば
できるだけカフェインは避けた方がいいと
判断できます

 

 

けれど、
ストレスを溜めないようにすることが
最も大切です

MICO DATESではカフェインフリーでも
チョコレートの味わいを楽しめる
キャロブをご用意していますので
ぜひお楽しみください

頑張りすぎない、
けれどしっかり身体を気遣う

食べることは毎日のことだから

MICO DATESはそんな
健康を気にされる全ての方に
寄り添うブランドです